(1) 「doesn’t writing」→「doesn’t write」か「isn’t writing」に直さなければなりません。
(2) 「tried」のあと否定の不定詞が続く場合には一般的に「not」を不定詞の前に置きます。
「tried to not see」→「tried not to see」
(3) 過去形の否定の疑問文です。文頭の「Didn’t」に過去を表す意味がありますから、動詞の部分は原形にしなければなりません。
「visited」→「visit」
(4) 文末に「before」がありますから現在完了形の経験で「以前この歌を聞いたことがありません。」という意味を表そうとしているのだろうと分かります。
現在完了形の否定文は、「have」に「not」をつけることになります。
「don’t have」→「haven’t」
(5) 正しいです。
答え (5)

平成14年過去問英語第16問解説